ホーム > 病院の理念と方針

「生きることとは動くこと」「自らが意図した如く動ける身体と伴に自尊心は保たれる」を信念に、身体的困難を乗り越えるための叡智と技術を提供する拠り所であれ

プロフェッショナリズム…
それを支える「4つの柱」

1. 卓越性私たちは優れた専門性を維持するために日々能力向上の努力を続けます

2. 人間性私たちは病める者の心を想像し寄り添えるスタッフを育成し、「温かい医療」の提供に努めます

3. 説明責任私たちは詳しく丁寧に説明を行い、患者さんと共に治療方針を決定していきます

4. 利他主義私たちは「患者さんにとって最良の医療」を提供いたします